zer0base

海外スタートアップおもしろサービスを独断と偏見で纏めています。

By

vol.311 旅費節約サービス『rocketrip』

https://www.rocketrip.com/

【概要】
旅費を節約するとインセンティブが返ってくるサービス

【ビジネスモデルポイント】
出張旅費というのは会社としてはなるべく抑えたいもの。だけどもなるべく抑えろと言っても、それだけではなかなか社員も動かないだろうと。
なので、では節約した分だけインセンティブバックを与えたらどうか?というなかなか面白いアイディアを基に作られたサービス。

どこどこに出張で、何泊するかというのを打ち込めば大体の概算が出てくる。それに対して、ホテルはその近くに友達がいるからそこに泊めてもらって宿泊費はまるまるカットするとか、極端な話だが移動もタクシーを絶対使わずに可能な限り公共交通機関を使うとかでもコストを抑えようと思えば抑えられるだろう。

その抑えた額の半額が社員に、ポイントとして還元されてそれをギフトカードと交換ができる。
マネタイズは、ギフトカード会社からのサービス利用料なのか、手数料なのかわからないがそこが一つと、エクスペディアなどの旅行サイトなどと提携しており送客手数料的なものの二つ。

アイディアとしてはすごく面白いなと思ったのが、有名なベンチャーキャピタルのYC出身のチームで、もともとグーグルの社内制度が基になっているらしい。つまりグーグルでは当たり前のように、旅費を抑えるとインセンティブバックが返ってくる制度があるとのこと。
福利厚生で何かの記事で最近ナンバーワン企業というのが出ていたが、それも納得の本当にいい会社だ。

【会社情報】
設立 2013年
Raleigh, NC

【資金調達】
$3.2M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 139いいね! (2014年5月現在)
twitter 156フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.310 エアコンフィルターのデリバリーサービス

https://www.filtereasy.com/

【概要】
エアコンのフィルターのデリバリーサービス

【ビジネスモデルポイント】
これは久々に超ニッチな。。

必要なときに交換しに来てくれるらしいのだが、フィルターのサイズや枚数、
交換の頻度などを自分で決定するみたい。ウォーターサーバーのような感じと言える。

摩耗したタイヤで車を運転すると燃費が悪くなるという真しやかな情報のように
エアコンフィルターも洗わないと空調の効率が悪くなるらしく、交換は定期的におすすめだよと。まぁそりゃ言うでしょうね。

ちなみに日本で『エアコン フィルター』で検索してみても出てこないし、さすがにマニアックすぎて誰もやらないのかもしれないが、
エアコンのフィルターの清掃は結構めんどくさいっちゃめんどくさい。

ハウスクリーニングとかいうレベルになってくると、かなり本格的に洗浄するというイメージで新しいものと交換というイメージではなさそう。
なので、ユーザーとしてもそこまではっていう人には刺さるのかもしれない。
かつ、フィルターもいろいろ種類がありいかにチリ、ホコリをフィルタイリングするかによって値段は結構変わるようだ。

【会社情報】
設立 2012年
Raleigh, NC

【資金調達】
$310k (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 6347いいね! (2014年5月現在)
twitter 1236フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.309 モバイル栄養コーチ『rise』

http://www.rise.us/

【概要】
モバイルベースで栄養管理士からダイエットアドバイスをもらえるサービス

【ビジネスモデルポイント】
まだ正式にサービスはローンチされていないのか、日本からはダウンロードできないのかはわからないが、なんとなく面白そうなサービスだったのでエントリー。
有名なGreylock Partnersや、google venturesも既に投資を決めているので注目度は高そう。

TOP画面の説明や写真から想像するに、毎日自分が食べたものを写真に撮って自分のパーソナル栄養コーチに送ることによってフィードバックをもらうというような仕組みで至ってシンプルなのだが、モバイルで手軽に行うことができるというのが最大のポイントだろう。
また費用に関しても、相場としてパーソナルコーチを雇うとなると月300ドルかかるらしいが、このサービスなら70%ほど費用カットができるらしい、それならなかなか素晴らしい。

パーソナルコーチ×モバイルというのはこれから結構アツイ分野と密かに思っている。必ずしも対面リアルでないといけないということはないと思うのだ。

【会社情報】
設立 2013年

【資金調達】
$2.3M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook なし (2014年5月現在)
twitter 1235フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.308 学生向け賃貸情報ポータルサイト『onmyblock』

http://onmyblock.com/

【概要】
学生向け賃貸に特化したポータルで、ソーシャルレビューが閲覧できるサービス

【ビジネスモデルポイント】
ソーシャル要素が盛り込まれた学生向けの賃貸情報を提供するサービス。
それだけに特化している大きなサイトを日本ではそういや聞いたことないなと思ったので、日本のものを検索してみたのだが、当然大手の賃貸情報サービス会社が、ドメインを分けて学生特化のサイトを作ってはいる。
しかし、特化したからより見やすいというわけではなく、せいぜい最初に大学名を打ち込ませて大学に近い物件をひたすらリスティングしているだけなので、通常の賃貸サービスと何も変わらない。

このサービスに関しては本当に学生向けに特化しており、UIもシンプルで悪くないと思った。まだまだ投稿件数は少ないが、その賃貸物件に関するソーシャルレビューもついている。恐らく前住んでた学生のレビューだと思う。
更に、その物件の近くのレストランやハンバーガーショップなどのレビューもあって、もちろんそのレビューを見たからそこに決めた!ってことは無いとは思うのだけどユーザーが作り上げる、生活情報という意味では広告にとらわれない有意義な情報の集まりになりえるのではないか。

更にこれは日本では法律的に成立しないのかもだが、大家に直接この物件に住みたいというのをオンライン上で申し込むがことができて、大家の許可が下りたら住み始めの日程まで決めれる。つまり仲介業者はこのサイトならばいらない。日本でも完全にそうなってほしい。
賃貸に限らず、ほとんどの仲介業者っていうのはインターネットの前ではゼロとは言わないがもう存在感はなくなると思っている。

【会社情報】
設立 2013年

【資金調達】
$840.40k (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook923いいね! (2014年5月現在)
twitter 13フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.307 グッドUI 動画で学びの場『curious.com』

http://curious.com/

【概要】
好奇心をそそられる学びの場

【ビジネスモデルポイント】
タイトルにもあるように、curiosityをそそられるようなUIのサイトに感じた。自分だけかもしれないが。
spinというボタンを押すと、ランダムに講座が選ばれるような感じで、まさにいろいろ学んでみてよ!みたいなサイトの作りになっているし、
アニメみたいなデザインと、動画なのでどこでチャプターが変わるかなども付記されておりとっつきやすく、つかいやすい。

教育のWEBサービスで有名なところはudemyとかだろうが、料理や、写真の撮り方など、ライフハック的な知識を共有しているところに面白みがある。実際、一生涯使える知識の提供をすることがコンセプトらしい。

Times紙が選ぶベストウェブサイト50選にも選ばれたらしい。マネタイズは有料の講座がありそこから手数料を抜いているっぽい。こういうCGM的なサービスは収穫逓増的に儲かるから個人的にはいいビジネスだと思う。

結局最初にいかに面白いライフハック知識を提供できるインフルエンサーを集めてくるかだが、本人にも収益配分するわけなので、詰まる所ソーシャルメディアを使っていかにバイラルさせるかというところがポイントなのだろう。

【会社情報】
設立 2012年
本社所在地 Menlo Park, CA

【資金調達】
$29.5M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook3461いいね! (2014年5月現在)
twitter 2239フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.306 linkedin for emergency『epactnetwork』

https://www.epactnetwork.com/us/home

【概要】
病気、災害など生命の危機に対して対処、予防するための人的ネットワークサービス

【ビジネスモデルポイント】
簡潔に言うと、概要の通りになる。
例として、重度の喘息もちの人がいたとして、使っている薬や使用頻度などを自分のアカウントに登録しておいたとする。自分の個人情報にアクセスできるのは基本的にはfamilliyアカウントというのがあるので家族のみ、もしくは親戚だったり、友人だったり指定した人間であればアクセスするようにできることはできる。
遊んでいるときに発作が起こり、持ち前の薬が底をついていたときに病院に連れて行く、本人は当然しゃべることも困難。こんな時に家族や、友人がアカウントにアクセスしてその薬の情報を提示して処方してもらう。

もしくはこれが、戦場のシーンで負傷した兵と同じ組織に属するに人間、巨大地震に巻き込まれて街がパニック、通話はできないがインターネットアクセスならできる状況だとしたら。

などなど、こういったイザという時のために最大限身を守るネットワークといえる。
アメリカでは、1年にemergency informationというのを企業や、学校などの組織が9億回リクエストするという記載があり、それおこのepactというのはオンラインで代替するのだと仰々しく書いてあるのだが、
emergency informationというのは、持病や、かかりつけの病院などを登録しておける超パーソナルの医療情報のことみたいで、このような体制は日本では無い?と思うので、環境は違うのだが、コンセプトはビジョナリー。

企業や、学校など組織がアカウントを持つのは費用はいくらか書いていないがかかり、マネタイズはそこからで、個人、家族アカウントの利用は無料。

【会社情報】
設立 2012年
本社所在地 North Vancouver

【資金調達】
$2M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook177いいね! (2014年5月現在)
twitter 994フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.305 モバイル×スポーツコーチ『instacoach』

http://instacoach.com/en

【概要】
スポーツプレイの動画をコーチに見てもらってフィードバックが得られるというサービス

【ビジネスモデルポイント】
1分ぐらいの動画があるので、見てもらえればなんとなくイメージはつくと思うのだが、テニスのスウィングや、ゴルフのスウィングなど自分のプレイをモバイルで動画撮影をして、専任のコーチか、もしくは一気に不特定多数のテニスコーチに動画を送ってフィードバックを得られるというサービス。

動画で使われているiphoneが初期のiphoneを使っており、動画もなんかガタガタしていてセンスなさげなサービスなのだが、コンセプトとしては割と面白いかもと思った。全く使われている様子もないし、資金調達もする気がないのか、注目されていないだけなのかわからないが、、

スポーツコーチ、トレーナーのポータルサイトは一応あるはあるんだけど、全くもってお粗末なサイトしかない。筆者はスポーツをやらないのだが、スポーツ好きの友人は割と有名なトレーナーに指導を仰ぎに行っていたりもする。
もちろん一番いいのは、実力のあるコーチにその場でリアルに指導してもらうのがいいに決まっている。とあるサイトではスポーツコーチを派遣すると1時間1万円~という記載があったがそんなに高いのか?このサービスに関しては一切料金の記載はないが、1回動画を送るのに何円とかそういうマネタイズなのだろうか。

スポーツに限らず、スマホで撮影したものをフィードバックしてもらうのは他にもないかね。手相とか。占い師はめちゃくちゃ稼げそう。

【会社情報】
設立 2012年
本社所在地 Dublin

【資金調達】
$50K (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook なし (2014年5月現在)
twitter 650フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.304 素人でも使えるモバイル動画編集アプリ『magisto』

http://www.magisto.com/

【概要】
素人でも使えるモバイル動画編集アプリ

【ビジネスモデルポイント】
このアプリ、どこかの記事でちらっと見てスルーしていたのだが、最近また資金調達をしていたので見てみたのだが、相当簡単に編集ができるとのことで、検索してみると日本人のレビューも結構出てくる。中には魔法の編集アプリだとかという記事もあるぐらい。

プロセスとしては至って簡単。
自分で撮影した動画や写真を選んで、メロディを決めるだけで自動的に運営者側でその動画の内容を解析してくれて、『いいかんじ』に仕上げてくれる。
要するに、こちらは何もしなくてよいに等しい。

結婚式とかで、友達だったり、親戚だったり、もしくは結婚する当人たちが紹介ムービーみたいなものを自作であげてたりするのだが、あれも結構クオリティ高いものは感心していたのだが、あれぐらいのレベルであればこのアプリでほんの数分でできてしまう。

モバイルアプリだけでなくWEBでもブラウザをchromeを使っていればこのサービスを使えるみたい。
気になるマネタイズのところはフリーミアムモデルで、プレミアム課金をすると、通常制限されている1ヶ月にアップできる動画の本数、時間が増えますよというような形。利用者数やプライスは非公開だが、果たして。フェイスブックいいね数はとりあえず18万だが、日々の投稿に対してのいいね数が少なすぎるので一回使って非アクティブなのか、インドネシア人のいいねを買ってきてるのか。

サインインするときにフェイスブックとグーグル+でログインできるようになっており、グーグル+はやはり写真などをアップするのに最適なプラットフォームなのだなと認識。

【会社情報】
設立 2011年
本社所在地 New York, NY

【資金調達】
$20.5M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 184360いいね! (2014年5月現在)
twitter 19955フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.303 イベントプロモーションサイト『spingo』

http://www.spingo.com/

【概要】
リスティング広告×イベントポータルサイト

【ビジネスモデルポイント】
概要の通り、リスティング広告×イベントポータルサイト。
音楽系イベントとか、クラブ系イベントとか、もしくは総合的なイベントポータルサイトはあるが、大体月額課金していくらいくらとか、バナーの大きさに応じて値段が違ったりとか、そういうものなのだろうけども、このサイトは提携しているニュースメディアやアプリなどのプラットフォームでプロモーションしてくれる。その際に月額の広告予算を決めて、財布の範囲内でやりくりするということと、アナリティクスツール的な機能もあるので、いわゆる予算管理までしっかりできますよ、そういった感じのサービス。もちろん、このサイト内での上位リスティングに対して課金というのもある。

現在10万種類ぐらいのイベントが掲載されているようだが、これは運営者側も自力で集めてきているコンテンツもある。API提供も行っており、ユーザーのホームページ上でイベントのプロモーションを行いたい際に、ポップアップ表示ができるなどもできるようである。

サービスとしてどこまで素晴らしいのかがまだ見えない気はするのだが、このサービスが引っかかった理由としては、イベントのポータルサイトはいくつかあるのだが、ここ、というのが無く、そもそもイベント自体そんなに定期的に追いかけてチェックするものなのかが疑問で、イベントの数も10万を超えるとはいうものの、大事なのは自分の興味・関心にあったイベント情報だけ知れればよく、リスティングで上位表示されるからいい、ではなくて、属性に応じた最適な広告がプッシュされるほうが大事なのかなと思っている。

cocotteというアプリは、イベント情報×gunosyという感じで、自分にあったイベント情報がリコメンドされるというもので、こういうもののほうが可能性あるのではないかと思う。

【会社情報】
設立 2012年
本社所在地 Draper, UT

【資金調達】
$7M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 15047いいね! (2014年5月現在)
twitter 257フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.302 クラウドソーシング当日配送サービス『deliv』

https://www.deliv.co/pages/home

【概要】
クラウドソーシングを使って、商品を当日中に低価格です配送するサービス

【ビジネスモデルポイント】
アマゾン含めて、当日配送してくれるECサイトはある。
が、クラウドソーシングを使った当日配送っていうのが聞き覚えが無くちょっと覗いてみた。

誰でもなれるわけではなく、大卒以上で、もちろんドライバーズライセンスありで、いわゆる犯罪履歴などなく『信頼できる』に値する人間ならばドライバーとして働くことができる。提携しているブランドの商品で、ユーザーがこの商品を今欲しいとなったときに、連絡を聞きつけた近くにいる人間が買って運んでいき、運営者への意手数料を一部引いた報酬をゲットするというような仕組み。

当日配送は約24キロ圏内であればいいらしいのだが、もちろんアメリカで、かつパロアルトっていうことで一概に比較できないが、24キロなら結構なんでも注文できちゃうということになる。プライスに関しては、他社のいわゆる3日から5日ぐらいで配送する値段で当日配送しちゃいますということなので、それならばすごい。
プライスが一定程度ならば、そりゃ早く届いたほうがいいに決まっているので。提携しているブランドは、sonyや、hugo boss、tory burchなど結構大手どころが提携しているのでサービスとして機能していそう。

大事なのが安全面のところだが、ユーザーがちゃんとドライバーをレビューしたりレーティングしたりすることもできるので、信頼性の担保というところもある程度されているようである。
気になるところとしては、ドライバーは月にどれぐらい稼げているのかだな。

【会社情報】
設立 2012年
本社所在地 Palo Alto, CA

【資金調達】
$12.4M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 15047いいね! (2014年5月現在)
twitter 257フォロワー(2014年5月現在)