vol.288 クラウドファンディング×カスタムアパレル『teespring』

http://teespring.com/

【概要】
オリジナルにデザインしたアパレルに対してクラウドファンディングによって制作するかどうかを決めるポータル

【ビジネスモデルポイント】
こちらは知る人ぞ知るサービスのはずだが、最近また大型資金調達をしたのでエントリー、どこかの日本語のメディアでも取り上げられていたような気がする。

概要そのまんまで、自分が考案したデザインに対してクラウドファンディングを募ろうというもの、通常のクラウドファンディングと違ってTシャツ自体の制作もサービス運営者提携のデザイナー(10000人を抱えているらしい)に発注しているので、制作費用も実質かからず、配送まで請け負ってくれる。

なので、クリエイティブもしくは、キャッチーなデザイン力がある人はどんどん稼げるはずで、サービス名からしてTシャツだけかと思いきや、パーカなどプリントできるカットソー商品はなんでもデザインができるので、季節を問わない。

また、完全にゼロからデザインというわけでもなく、デフォルトで1万種類以上のクリップアートや、50以上のフォントを利用してデザインすることもできるとのことで、既に100万商品以上が制作されている。

facebookいいね!も30万近くついており、支持されているサービスだと思う。

投資状況も見てみると、もともとYcombinator出身のようで、更にすごいのがfacebookやtwitterに初期の頃から投資をしていた著名なベンチャーキャピタルであるAndreessen Horowitzから$20Mの投資を受けていること。一気にこの額を調達するのは珍しい。

余談だが、筆者が以前勤めていたアパレル会社でもTシャツのデザインコンペを行っていたが、毎年結構盛り上がる。

【会社情報】
設立年 2011年
従業員数 100人(2014年4月現在)

【資金調達】
$21.9M(2014年4月現在)

【SNS活用状況】
facebook 299321いいね!(2014年4月現在)
twitter 18297いいね!(2014年4月現在)