zer0base

海外スタートアップおもしろサービスを独断と偏見で纏めています。

By

電子カタログ for ipad『coffeetable』

http://coffeetable.com/

【概要】
いろんな会社の電子カタログをipadでひとまとめに閲覧できるサービス

ビジネスモデルポイント
日本にも同様なサービスありそうなんだけど、探しても見つからず気になったのでメモ。まだ2年そこらなので出店側はまだそんなに多くないみたいだが有名企業が登録している。決済システムに強みがあるみたく、違うカタログの商品をワンストップで決済可能とのこと。出店側もサービス商品をPDFベースで投稿するだけで全て登録作業は運営者側でやってくれるみたいで、顧客分析ツールもついている。
紙カタログでの販売顧客のほうがロイヤリティが高かったり客単価も高いらしいので、双方メリデメがあるそうだが、とはいえ個人的には紙カタログはもう全く見ない。企業側にとって月額課金ではないのならこういうPFに出店して全く損はないのでは?

会社情報
設立 2011年
従業員 未確認(2013年7月現在)

資金調達
$2.5M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 2570いいね! (2013年7月現在)
twitter 569フォロワー(2013年7月現在)


By

オンライン書籍のレンタル『chegg.com』

http://www.chegg.com/

【概要】
オンライン書籍のレンタル

ビジネスモデルポイント
2005年にアイオワ州立大学でサービスを開始して以来、現在6000を超える大学で利用されているサービス。手数料を抜いてるビジネスだが、いくら抜いているかは探せなかった。レンタルだけじゃなく、購入もありで、現在では電子書籍としてのレンタルもやっているっぽく、まぁそのほうが配送とかめんどくさいのでいいわな。
いいなと思ったのが、売上金の一部で植樹活動もやっているみたいで150万本以上実施しているらしい。コトラー的に言うと文化的にも持続成長する企業の強みはこういうとこなのだろう。

会社情報
設立 2005年
従業員 未確認(2013年7月現在)

資金調達
$195M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 374428いいね! (2013年7月現在)
twitter 21802フォロワー(2013年7月現在)


By

デザインを直接ガラスにプリントしてもらえるサービス『fractureme』

http://www.fractureme.com/

【概要】
写真デザインを直接ガラス素材にプリントしてもらえるEC

ビジネスモデルポイント
12ドルから100ドルぐらいまでで、長方形か正方形か、サイズを自分で選ぶことができる。ビジネスモデル自体は普通のデザイン制作して通信販売で特段変わったことがないが、商品はマジでオシャレ。プレゼント対応もできるとのことで、これ結構プレゼントとしては個人的に嬉しいと思うなぁ。

会社情報
設立 2009年
従業員 11人(2013年7月現在)

資金調達
$1.25M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 6898いいね! (2013年7月現在)
twitter 2170フォロワー(2013年7月現在)


By

インド民族服・アクセサリーのECサイト『cbazaar』

http://www.cbazaar.in/

【概要】
インド民族服・アクセサリーのECサイト

ビジネスモデルポイント
過去アメリカのサービスばっかり取り上げてきたが、今回はインド。既に世界で50か国以上の国の人が利用しており、フェイスブックいいねも35万と大人気サイトとなっている。女性用だけではなく、男性用、子供用も扱っており、最近できたカテゴリーとしてはデザイナーズブランドもあるみたいだ、UIも意外とよくサイトもサクサク。
海外旅行へ行ってあんまり服をお土産として買ったことがないのだが、特に民族服のサリーとかかさばりそうで、旅行から帰ってきてからこのサイトで購入するっていう人もいるかもしれない。沖縄のかりゆし通販みたいなものもあった。そりゃあるか。

会社情報
設立 2005年
従業員 未確認(2013年7月現在)

資金調達
3.5M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 351535いいね! (2013年7月現在)
twitter 1531フォロワー(2013年7月現在)


By

ソーシャルディスカウントECサイト『salesmates』

http://www.salemates.com/

【概要】
ソーシャルディスカウントECサイト

ビジネスモデルポイント
サイトに登録すると、それぞれのIDが割り振られ掲載商品を友人などにシェアし、そのリンクをたどって購入した友人は20%割引を得られる。そして紹介した人は20%をコミッション料として得られる。サービスを開始して1年ぐらいで、ソーシャル状況を見ても全く活性化していないのだが、なんか面白そうと思ってつついて見てみたが、販売者からすると40%利幅が削られるので、よっぽどの在庫過剰品の販売か。
このサイトを通じて最も稼いだ人は80ドルとなっておりこれもさっぱり。10%だったとしたら紹介されてもなかなか買おうとは思わないだろうし、それ以上だと粗利下がるしで、価格設定って難しいなぁ。

会社情報
設立 2012年
従業員 4人(2013年7月現在)

資金調達
なし (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 319いいね! (2013年7月現在)
twitter 13フォロワー(2013年7月現在)


By

スポーツ商品のフラッシュセールサイト『SportPursuit』

https://www.sportpursuit.com/

【概要】
スポーツ商品のフラッシュセールサイト

ビジネスモデルポイント
UKのサイトで、このサイトで会員登録して利用すると最大で希望小売価格から最大70%引きで世界の有名ブランドのスポーツ用品が購入できる。数日置きにセールが行われて1ブランド、7日ぐらいのセール期間が設けられている、結構長い。日本のそういうサイトは現在無さそう、スポーツ用品最大手のスポーツデポとかゼビオとか希望小売価格よりは安いけど、さすがに7割、9割みたいな値引きはしていない。フラッシュセール自体は2011年にピークが来たが、2017年までにまた規模が大きくなる見込みという調査もあるらしい。
一般アパレルと比べて、キャリー商品を結構使いまわしてるのかなぁ、にしてもサービスが全く無い理由も無い気がするのだが。

会社情報
設立 2011年
従業員 38人(2013年7月現在)

資金調達
$5.41M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 57453いいね! (2013年7月現在)
twitter 5402フォロワー(2013年7月現在)


By

アートのレンタルサービス『artsicle』

http://www.artsicle.com/

【概要】
アートのレンタルサービス

ビジネスモデルポイント
高価な絵画を月額25ドルからレンタルできるサービスで、自分のテイストに合わせた絵画をリコメンドしてくれるエンジンもついている。気にいった作品は割引価格で買うこともできる。服のレンタルはちょこちょこアメリカ出てきていて、ニッチなものも今後増えるだろうが、こういった回転率の高い商材以外でも高くてなかなか手が出せず、かつ回転させることにも価値があるような芸術作品のレンタルって他にも探してみればあるかもしれない。
シンプルなビジネスは顧客に突き刺さる。

会社情報
設立 2010年
従業員 2人(2013年7月現在)

資金調達
$390k (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 8578いいね! (2013年7月現在)
twitter 6151フォロワー(2013年7月現在)


By

色で検索するECサイト『colormodules』

http://www.colormodules.com/Transaction/About.aspx

【概要】
アパレル、コスメ、インテリアなど色から検索するECサイト『colormodules』

ビジネスモデルポイント
化粧品、靴、インテリアなど、各カテゴリーから商品を選ぶというよりは、色からインスピレーションで探すというコンセプトのECサイト。資金調達もしているし、リコメンドエンジンもついているとのことで例えば黄色の靴とか選べば、もしかしたらそれに合う色の服とかをリコメンドしてくれるのかも。インテリアに関しても色調に合わせて選んでくれるのであればその精度が高ければいいのかもしれない。
個人的にあまり意識したことがないが、ホームページのテンプレートとかも色から選べたりするので、そういう意味で知らず知らずそういう直感的な要素でものを選ぶ傾向は高いのかもしれない。

会社情報
設立 2010年
従業員  未確認(2013年7月現在)

資金調達
$1.3M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 未確認 (2013年7月現在)
twitter 未確認 (2013年7月現在)


By

DJ用音楽機器に特化したEC『uniquesquared』

http://www.uniquesquared.com/

【概要】
ミキサー、ヘッドフォン、スピーカーなどDJが使う機材や音声技術機器に特化したEC

ビジネスモデルポイント
サービス運営者自身が、DJだったりミュージシャンをしているということで、機材に関しての審美眼が保たれているということと、消費者からの質問に柔軟に対応できることがサービスの価値。また、フラッシュセール的な感じで最大70%引きになることや、送料も無料ということでプライスメリットもある。日本にも1つしっかりした同様のサイトがあった。数百億ぐらいの市場規模みたいだが、どれぐらい儲かってるんだろう。

会社情報
設立 2007年
従業員  未確認(2013年7月現在)

資金調達
$1M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 28641いいね! (2013年7月現在)
twitter 7688フォロワー(2013年7月現在)


By

牛肉売買プラットフォーム『aglocal』

https://www.aglocal.com/

【概要】
牛肉の生産者、卸売業者、小売業者をつなげるプラットフォーム。

ビジネスモデルポイント
小売業者はレストランやハンバーガーショップなど。アメリカで年間5万ドル以上稼ぐ、肉の家庭農家は25%未満で毎週330の農家が土地を手放している。
更に、大手の商業会社10社によって食肉は牛耳られているという現状のもと、そういった小さな農家を救いたいというコンセプト、更にレストランのシェフにとってはどこの農家から取れた牛肉であるというトレーサビリティの問題は非常に重要で(実際国内でも牛肉の生産地検索サイトなんてのもたくさんあった)、食べる人にも新鮮な生肉を提供したいというコンセプトで立ち上がっている。
また在庫管理、支払管理のツールも提供しているので業者は、紙ベースでの管理から解放されるとのこと。生産者と消費者を直結するアドカンパニーみたいなビジネスも生産者、消費者双方にメリットがあり秀逸なビジネスモデルだが、このサービスはより社会的な意義を感じる。

会社情報
設立 2011年
従業員  8人(2013年7月現在)

資金調達
$1M (2013年7月現在)

SNS活用状況
facebook 3868いいね! (2013年7月現在)
twitter 6216フォロワー(2013年7月現在)