zer0base

海外スタートアップおもしろサービスを独断と偏見で纏めています。

By

vol.304 素人でも使えるモバイル動画編集アプリ『magisto』

http://www.magisto.com/

【概要】
素人でも使えるモバイル動画編集アプリ

【ビジネスモデルポイント】
このアプリ、どこかの記事でちらっと見てスルーしていたのだが、最近また資金調達をしていたので見てみたのだが、相当簡単に編集ができるとのことで、検索してみると日本人のレビューも結構出てくる。中には魔法の編集アプリだとかという記事もあるぐらい。

プロセスとしては至って簡単。
自分で撮影した動画や写真を選んで、メロディを決めるだけで自動的に運営者側でその動画の内容を解析してくれて、『いいかんじ』に仕上げてくれる。
要するに、こちらは何もしなくてよいに等しい。

結婚式とかで、友達だったり、親戚だったり、もしくは結婚する当人たちが紹介ムービーみたいなものを自作であげてたりするのだが、あれも結構クオリティ高いものは感心していたのだが、あれぐらいのレベルであればこのアプリでほんの数分でできてしまう。

モバイルアプリだけでなくWEBでもブラウザをchromeを使っていればこのサービスを使えるみたい。
気になるマネタイズのところはフリーミアムモデルで、プレミアム課金をすると、通常制限されている1ヶ月にアップできる動画の本数、時間が増えますよというような形。利用者数やプライスは非公開だが、果たして。フェイスブックいいね数はとりあえず18万だが、日々の投稿に対してのいいね数が少なすぎるので一回使って非アクティブなのか、インドネシア人のいいねを買ってきてるのか。

サインインするときにフェイスブックとグーグル+でログインできるようになっており、グーグル+はやはり写真などをアップするのに最適なプラットフォームなのだなと認識。

【会社情報】
設立 2011年
本社所在地 New York, NY

【資金調達】
$20.5M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 184360いいね! (2014年5月現在)
twitter 19955フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.303 イベントプロモーションサイト『spingo』

http://www.spingo.com/

【概要】
リスティング広告×イベントポータルサイト

【ビジネスモデルポイント】
概要の通り、リスティング広告×イベントポータルサイト。
音楽系イベントとか、クラブ系イベントとか、もしくは総合的なイベントポータルサイトはあるが、大体月額課金していくらいくらとか、バナーの大きさに応じて値段が違ったりとか、そういうものなのだろうけども、このサイトは提携しているニュースメディアやアプリなどのプラットフォームでプロモーションしてくれる。その際に月額の広告予算を決めて、財布の範囲内でやりくりするということと、アナリティクスツール的な機能もあるので、いわゆる予算管理までしっかりできますよ、そういった感じのサービス。もちろん、このサイト内での上位リスティングに対して課金というのもある。

現在10万種類ぐらいのイベントが掲載されているようだが、これは運営者側も自力で集めてきているコンテンツもある。API提供も行っており、ユーザーのホームページ上でイベントのプロモーションを行いたい際に、ポップアップ表示ができるなどもできるようである。

サービスとしてどこまで素晴らしいのかがまだ見えない気はするのだが、このサービスが引っかかった理由としては、イベントのポータルサイトはいくつかあるのだが、ここ、というのが無く、そもそもイベント自体そんなに定期的に追いかけてチェックするものなのかが疑問で、イベントの数も10万を超えるとはいうものの、大事なのは自分の興味・関心にあったイベント情報だけ知れればよく、リスティングで上位表示されるからいい、ではなくて、属性に応じた最適な広告がプッシュされるほうが大事なのかなと思っている。

cocotteというアプリは、イベント情報×gunosyという感じで、自分にあったイベント情報がリコメンドされるというもので、こういうもののほうが可能性あるのではないかと思う。

【会社情報】
設立 2012年
本社所在地 Draper, UT

【資金調達】
$7M (2014年5月現在)

【SNS活用状況】
facebook 15047いいね! (2014年5月現在)
twitter 257フォロワー(2014年5月現在)


By

vol.281 ソーシャルライブブッキングプラットフォーム『rabbl』

https://www.rabbl.com/

【概要】
ソーシャルライブブッキングプラットフォーム

ビジネスモデルポイント
渋谷で5月3日にライブしたいというのをクラウドファンディングみたいな感じで投稿して、ファンからのいいね!的な票が集まれば、運営者がライブ会場からプロモーションから、チケット予約からをバックアップしてくれるというような流れ。クラウドファンディングスキームと同じで、票が目標件数に達しなければ実施しないということでノーリスク。
なのだが、できて1年ぐらい経つと思うのだが、まだ実施されたライブが0件?大丈夫?

会社情報
設立年 未確認
従業員数 未確認(2013年4月現在)

資金調達
$775K(2013年4月現在)

SNS活用状況
facebook 4565いいね!(2013年4月現在)
twitter 986いいね!(2013年4月現在)


By

vol.263 スマホがライブでハンドライトになる『whamcitylights』

http://whamcitylights.com/

【概要】
スマホがライブでハンドライトになるアプリ

ビジネスモデルポイント
動画あるので、実際に見てもらったほうが早いが、アーティストがライブで演奏する曲を登録するとアプリをダウンロードしたオーディエンスはその曲に合わせてスマホの画面の色が変わり、一体感を楽しめる的なサービス。
まぁ、それなりに面白いのかなと思ったが、課金プランは3つあって費用は掲載されていないが、プランが上になるにつれてライブの運営自体をサポートしたりダウンロードから顧客を分析してマーケティング支援したりと、どちらかというとそこがマネタイズの主軸になっている。うまいな商売が。

会社情報
設立 2012年
従業員数 未確認(2013年3月現在)

資金調達
$500K(2013年3月現在)

SNS活用状況
facebook 498いいね!(2013年3月現在)
twitter474フォロワー(2013年3月現在)


By

vol.252 有名人が使っている仕事道具を検索できるサイト『equipboard』

http://equipboard.com/

【概要】
ミュージシャンやアスリートが使っている仕事道具を検索できるサイト

ビジネスモデルポイント
自分が好きなアーティストが使っているギターのアンプ、エフェクターが何か知りたいとか、俳優が来ていたジャケットが欲しいとか、そういうのを検索ができて実際にそれがどこで買えるのかまでを導いてくれるサイト。お気に入りの人をフォローしておけるので、新しいアイテムが登録されると通知が来る仕組みになっている。
サービス運営者が登録有名人の情報を逐一ゲットできるような状態にあるならばこれはチャンスあるサイトな気がする。

会社情報
設立 2013年
従業員 2人(2013年3月現在)

資金調達
未確認(2013年3月現在)

SNS活用状況
facebook 3031いいね!(2013年3月現在)
twitter388フォロワー(2013年3月現在)


By

vol.243 オンラインでラップバトルができるサービス『rapt.fm』

http://rapt.fm/

【概要】
オンラインでラップバトルができるサービス

ビジネスモデルポイント
もう概要そのまんまのサービス。アメリカの有名なアクセラレーター500startupsの8期参加の会社ということなのでまだファイナンスはしていないのだが、シンプルなコンセプトのほうが消費者は理解しやすいのは間違いない。
オンラインで対戦したいのかどうかは筆者はラッパーではないのでわからないのだが、直感で太く育つサービスになるような気がする。rapgeniusとか、コンセプトは違うがラップ好きのコミュニティのためのサービスとしてはあれだけ盛り上がっているので。

会社情報
設立 2012年
従業員 未確認(2013年2月現在)

資金調達
未確認(2013年2月現在)

SNS活用状況
facebook 8330いいね!(2013年2月現在)
twitter806フォロワー(2013年2月現在)


By

vol.237 中古ギターマーケットプレイス『reverb』

http://reverb.com/

【概要】
主に中古のギターを専門とするマーケットプレイスEC

ビジネスモデルポイント
割とニッチ目を狙っているのと特技がギターの筆者としては好きなサイト。中古のギターを通販しているのではなく、マーケットプレイスなので中古の楽器を売りたい人と買いたい人をマッチングするサイト。
eBayやamazonでいいではないかと思われるが、手数料がeBayは15%、amazonは10%なのに対してこちらのサービスは3.5%で済むし、実際に本当にギターが好きな人が集まるに決まっているので売るほうも自分が大事にしていたギターを売るのに納得感を多少なりとも持てるだろう。
かつ、このサイトのいいところはこの年代のこの型だと相場はこれぐらいと示しているので、売る方も買う方もそれこそ納得感がある。日本でも成り立つはず。

会社情報
設立 2012年
従業員 12人(2013年2月現在)

資金調達
$2.3M(2013年2月現在)

SNS活用状況
facebook 96870いいね!(2013年2月現在)
twitter6985フォロワー(2013年2月現在)


By

vol.202 ハイパーローカルニュースキュレーションアプリ『CO everywhere』

http://www.coeverywhere.com/

【概要】
ハイパーローカルニュースキュレーションアプリ

ビジネスモデルポイント
一言で言うと概要の通り、実際サービス運営者自身が『ハイパー』と言っているのでハイパーなのだろう。自分が住んでいるエリアのローカル情報をゲットできるっていうのはちょいちょいあるのだが、このアプリはもっともっとピンポイント。自分が好きなクラブ、バー、レストラン、野球場、ライブハウスなどなどピンポイントで自分がフォローしたい場所を登録しておくと、そこからの発信も当然だが同じくそこをフォローする人のつぶやきもフォローができてピンポイントの場を通じたつながりも期待できる。設立して数か月だが7億調達。これもデカイ。

会社情報
設立 2013年
従業員 7人(2013年1月現在)

資金調達
$7.05M(2013年1月現在)

SNS活用状況
facebook 4351フォロワー(2013年12月現在)
twitter 4660フォロワー(2013年12月現在)


By

vol.197 バーチャルDJ体験『plug.dj』

http://plug.dj/

【概要】
バーチャルのライブハウスに音楽好きアバターが集まるサービス

ビジネスモデルポイント
これは物を見てもらったほうが早いのだが、turntableというもっと有名な同様のサービスがあったのだが、サービス停止をつい前にしたので、なんか著作権的なところが問題なのかもしれないが、主にクラブミュージック系の音楽好きが集まり、自分の好きな音楽コミュニティーに参加するとライブハウスみたいになっていて、その音楽についてチャットして楽しんだり、アバターが表示されるのでアバター同士でメッセのやりとり、つながったりもできるのかな?そんな感じのサービス。サービス開始から1年だが、フェイスブックいいねは多いな、やはりコミュニティーなので。

会社情報
設立 2012年
従業員 5人(2013年1月現在)

資金調達
$1.25M(2013年1月現在)

SNS活用状況
facebook 179557フォロワー(2013年12月現在)
twitter 20107フォロワー(2013年12月現在)


By

vol.178 どこでもジュークボックス『myjukebox』

http://www.myijukebox.com/

【概要】
どこでも自分が聞きたい音楽を流せる

ビジネスモデルポイント
昨日投稿できなかったので、今日は2連チャン。概要そのまんまなのだが、実際にそうならばすごいサービスではないか。レストランやらモールやらで、自分が聞きたい曲を登録すると流してもらえるサービス。仕組みがいまいちよくわからないが、あらかじめライセンス提供されている曲の中から例えば店舗の側で流したい曲目リストを提示しておき、顧客側のほうで入店してアプリを起動するとその店で流したい曲を選んでピッ的な感じだろうか。音楽がマーケティングの一つとしてブランドと顧客をつなぐ役目を買うらしい。

会社情報
設立 2010年
従業員 6人(2013年12月現在)

資金調達
$1.23M(2013年12月現在)

SNS活用状況
facebook 199フォロワー(2013年12月現在)
twitter 355フォロワー(2013年12月現在)